6/8 以前に雷(多分)で故障していたRC5B-3コントローラー修理

 数年前に本体のブレーキが壊れ取り換えて暫くして被雷したコントロールボックスの修理行った。この間、ブレーキ破損の物を使っていたので不自由は無かったが、昨日は暇だったのと今日は早く帰ってこれたので他のOMさんのブログを参考に素人ですが挑戦してみました。

症状は・・・
①スピードコントロールが常に最速状態
②回りきってしまっているがENDの赤LEDが点灯しない

RC5B-3回路図_convert_20150608222326

①についてはトライアックSM3GZ(3Aタイプ)である事が判りましたが既に廃番でSM8JZ(8Aタイプ)が近くのパーツ屋で確保できました
②についてはR33(1KΩ)が焼損していた。繋がっているR34及びCR5は無事だったみたいだ
③落雷で皆さん一番被害の多いOPAMP4558Dは2つとも無事でした

燃えていたR33(基盤下列の左端)
P1000376_convert_20150608222417.jpg

そのR33基板面(熱でフリント回りが変色していた)
P1000379_convert_20150608222445.jpg

R33を抜き取ったところ
P1000382_convert_20150608222506.jpg

修理完了でENDランプが点灯している(右側)
左のコントローラーは予備でとっておきますが活用するような事にならないのを祈るだけだ
P1000384_convert_20150608222544.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問者
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ