2/21 TI9/3Z9DX

久しぶりにTI9からのSIGを聴くことが出来た。何十年ぶりだろうか・・・?2008年にもTI9KKで大サービスしたようだが、残念ながらQRLで出来ていない。
 ここは40Sと20SしかなくCWはニューである。昨日は早めに帰宅できたので40Sをリニアプロテクトギリギリの7158でWKDすることが出来た。その後40Cや30Cに出てくることを期待したが外されてしまった。

 今朝は・・・160mでYU6DXやOM2XWを聴いていたら・・・TI9/3Z9DXが既に12mCWにJAからSPOTされていた。パイルは大きく広がっているが、どうも上下の端をよく取っている様子だ。一番下で誰も呼んでいないUP1で何回かCALLしていると直ぐに応答があった。後は10Sと15Sが順次出来た。昼からの17mや30m、それとRTTYが出来れば幸いだが・・・OPも相当疲れているのか、1H程度ランして休憩に入る様子だ。CW-OPは高速キーイングでリズムも最高でした!!
 上3つがパタパタと出来たので・・・K1N・・・悪夢の再来は回避できた
 
 何よりもCWはモードニューで残りは6コ(3Y/B,CE0X,KP5,P5,VP8SG,VP8SS)まぁ~10年ぐらい無線やっていれば3つは出来る??かな?

・K1N・・OQRSで昨晩に請求していたので今朝LoTWにアップしたのだろう。これでPHONEは、ようやく340cfmできたことになる。
長かったなぁ~~~~!!!!!

今朝のLOG~
2038U 7014 DL1BUG
2126U 1818 YU6DX
2145U 24916 TI9/3Z9DX
2158U 21248 C6AUM
2207U 24896 6Y2T
2322U 21205 TI9/3Z9DX
0011U 28455 TI9/3Z9DX
こんな感じでした。 TI9/はClublog要確認ですね!!12mCWまでは確認済みです

・Heil PRO7
先日、DX ENGINEERINGに発注していたヘッドセットが到着していた。早速使っているがエリート6と比べると重く固い気がする。その分、作りはシッカリしている気がするので長持ちすると思う。FT-2000Dのイコライザー調整(PRO7に合わせたセットアップ)はボチボチやります。ハンドSW、アダプターはそのまま使用できる。
 また、本体ケーブルもストレートと収縮の2本、PTT-SWも付いてきていた
P1000264_convert_20150221093424.jpg


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
訪問者
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ