2/7 その2 全戦全敗のK1N

 今日一日、シャックに入っていた。
12m CW
10m SSB
15m RTTY
20m CW
30m RTTY

呼びに呼んだ・・・CALLにCALLした!!すべて応答は他局ばかり!!こんなのは1983のHK0TU以来である。考えてみればカリブは普段でもたやすく聞こえるところではない。こんなことを考慮すれば並の設備では2-3出来れば上出来と考えても良い!と、プラス思考で考えてしまう。マァ~明日も期待せずに頑張ってみます。80mハナッから諦めているので今日はこれにて御仕舞です。

 今夕は・・・家族で五箇山、合掌造りのライトアップ見学に行く予定でしたが娘の都合によりキャンセルとなりました。とことんツキに見放された今日一日でした!

 追伸・・・K1N入射角の違いかな??
  (ギリギリのSIGを追い掛けて)

 今回、40mでK1Nを受信して感じた事があります。高さは同じなのですが師匠二人からのレポを参考にすると・・・
昨日今日の入感状況はTA3040の方が早く聞こえだしてきた様子だ。
・マルチバンドの師匠は---AFA40
・1アマの師匠は-----------714XX
・自分はDPに毛が生えた--TA3040
時間的に聞こえ出すタイミングは・・・TA3040->AFA-40->714XXと打ち上げ角の高い順から聞こえてきた感じです。今回のK1N・・・入射角度が高いのか判りません???が、昨日今日に限って言えば面白い現象が北陸富山で現れました。
もしかしたら・・・DPでも時間を選べば40mは十分に期待できるのかもしれない???保証はできませんが・・・極経由の独特の現象を他のバンドでも利用したいものだが・・・さてぇ~??

・再びK値上昇(1100U現在)していますね!!それに伴って北米北部からアラスカに掛けて濃いオーロラ層が現れています。夜になりK1N40mは聞こえなくなっているのも、その影響かな~???
 今夜以降から明日に掛けて思いやられる!!









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
訪問者
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ