FC2ブログ

5/26 9J2LA

 9J2LAのQSLやLoTWがcfmできない。
OQRSは最低の$2でPaypalリクエストしておいたのだが・・・

 待たれる1QSOですね!!

スポンサーサイト



5/24 夕刻の南極 8J1RL/40F

 ジッと耐えて何とか40m/Fで8J1RL局をWKDできました。Spotが有ったので見に行くと、いい感じで見えました。405はリバースさせておきました。
 80mは夕刻にKH6がFT8で見えていた程度で・・・今・・・10歩と言ったところでした
8J1RL_40m_FT8_20200524_convert_20200524200012.png

一連のアンテナ関連、修繕完了・・・意外な盲点が

 KA1コントローラケーブル交換等の修繕が本日可能だとの連絡がFTI社から2~3日前にあった。
 今日は朝は曇っていたのですが午後から太陽も顔を出し絶好の日であった

・作業は順調にいき正味4時間程度で終わった
 今回の作業のメインはKA1コントロールケーブルがマストベアリング付近の回転部分で断線(1番線-2番線間)していた。これを中継ボックスを追加しケーブルも2本としてストレスの掛からない仕組みとして頂きました(断線部分は切断撤去)
・下の大きい箱が中継ボックスで上の小さく見えるのは既存のジャンクションボックスです
 タワートップで既存の太い40芯を切断し、コネクタを付け替えるわけだが、間違いもなく無事終了出来たのには感謝感激しました。
とにかく凄いテクニックです
IMG_1705_convert_20200522184126.jpg

・意外な盲点だったのはコレッ~!!実は2~3か月前からタワー上部からカンカン・・・と微風でも音がしていた。てっきりマストベアリング押さえの緩みだと思っていたらモーター内部から聴こえるとの事でした。急遽、手持ちの予備機RC5B-3と差し替えて頂きました
 KA1と同時に載せたが早くも逝かれたようだ(RC5B-4)
IMG_1706_convert_20200522184143.jpg

5/22 SOLAR CYCLE PROGRESSION

今朝は・・・1930Uシャックイン・・・なぜか目が覚めてしまった

○3573/FT8 日出(北陸富山)1931UTC
20U近くに
・ZS2CC
・SV9FBT
 こんな所が見えていました

○SOLAR CYCLE PROGRESSION
久々に見に行きました。底を叩いていたのが、今年になり平均5.0位の月もある
1月 6.4
2月 0.4
3月 1.5
4月 5.4
5月 どれ位だろうか??6月上旬の発表が待たれる(5月に入り5/1以外は”0”行進なんだよね~!)
25 20200522_convert_20200522061106

 さ~~てと、今朝はネットサーフィンして終わりそうだ

○米国宛エアーメール
郵便抜粋・・
5 航空扱いのうち、一部の通常郵便物(航空扱いとする書状、郵便葉書及び盲人用郵便物)は引受け可能です。


5/21 今朝は・・・身支度しながら12m/F

 2045Uシャックイン・・・

どこ聴く当てもなく12m/Fモニターさせていた。J68HZ呼んでいるJAがいた。こちらで見えだしたのは2205U位だった。JA0、2エリア局にリターンがあった。
 自分には2221Uに-24で返ってきた。
j68hz_12m_convert_20200521072314.png

5/19 今朝は・・・12m

2100Uシャックイン・・・すでに上バンドはオープンしていました

○24915/FT8
シャックインから6局ほどNA西海岸とできた。2145U位から県内局がOA4/EA7TNを呼んでいた。
 よ~~く見ると自分も5分前に1ラインだけデコしていた。一応、呼んでみると直ぐにリターンが返ってきた

 ・久々の~~~嬉しい12mバンドニュー
oa4_ea7tn_12m_convert_20200519070522.png

5/17その2  今晩もエジプト 17m

 Spotで18090 SU1SK FHで見に行くとギリギリだったがデコしてくれた。昨晩もSU0ERAが、このバンドを賑やかにしていた。
・危うく弾かれしうになりましたが、なんとか”RR73”が確認できました
SU1SK_17m_convert_20200517214322.png

5/17 Current Trusted QSL software: TQSL v2.5.4

 昨日、TQSLを起動したところアップデートを催促された。
いつものようにインストールすると何か変だった

 また、自動的にダウンロードしたファイルは”tqsl-2.5.3.msi”だった
自分だけか・・・?

 今日も再度展開してみたがNGで終わりました
これ以上無理はしないことにし、情報を待つことにしよう・・・・

5/16 落雷と保険・・・

 先日来から誘導雷が原因でTS-990やKA1コントローラの修理を行ったが費用が結構掛かってしまった。
 そこで家の火災保険に”家財”を含めて入っていたのを思い出した。DXCC師匠からも「申請しられ!!」と強く言われ・・・
各費用は・・・消費税込み
・TS-990(ADコンバータ交換)
 ¥54.780
・KA1コントローラ修理
 ¥ 7.700
 計 62.480
戻ってきた額は”臨時費用共済金”が支給され¥73.600だった。
 とんだ出費だったので有難かった。自分は失敗したがメーカーに発送するときの費用も保険対象となるので宅配伝票もとっておけばよかったと・・・後悔しました

 一番いいのは誘導雷来ないように各コネクタやコンセントを抜いておくことをお勧めしたい



5/12 今朝は・・・

1900Uシャックイン・・・なぜか1時間前に目が覚めてしまったが余りにも早く仕事に差し支えると思いベッドで横になっていた

160mから順次バンドをアップさせ30mに居座っていた

○30m/F
・1948U ZA5G 
・1950U 7X2HF
・2031U YI3WHR
 面白そうなところは,この程度だった。EUの大混雑で半分潰されっぱなしだったが、なんとか”73”まで持って行けた

 スリルあるJA日没時間帯”北米/東海岸”80m 3573

 北陸富山の現日没時刻は0948UTCです。すでに日出時間が長くなっている。
 これに伴い、グレーなタイミングを実感できる時間帯は限られているのを実感できる時期でもありますよね
 北米東海岸方向は一瞬のタイミングを逃さないようにコールするのも面白いかもしれない
 きょうも、W1MKやW4DOWが呼んできたがオープンは数分程度だった。先日もAG2Jも呼んできてLoTWで確認できた。
 この時間帯は無駄にせずシッカリとスイープしたいですね!!《今日はギリギリまで国内SSBが被っていた》
(但し、夕食時間帯と重なるので家族優先で・・・声が掛かれば1Fリビングで何事も無かった様に”晩酌”ですね)

 パイロットは勿論、”W1MK”だろう。彼は毎夕CQを出し、自分が他局を呼んでいると必ずコールしてくれる。有難いのでFT8だが必ず返答するようにしている

 こんな感じで束の間(一瞬)のNA東海岸を楽しんでいます。運がよければ・・・”Zone8/9”を狙ってみたい。
 バグに躍らせられないように・・・!!



5/11 今朝は・・・

 2020Uシャックイン・・・
昨日は一日中、南西風が15m/S前後と強くKA1のエレメントを格納していた。朝には強風は治まり無風の状態だ
 今日から天候が良さそうですね!

○JTDX バグ??
・バグでもないが時々ビックリするようなコールが表示される時がある。ヒントオンにしているので仕方ないと思う。
 こちらで冷静に考えて対処していかなければならない事を実感させられた昨日でした。

  いにしえの ”FB8シリーズ”

 その昔、フランス領南方・南極地域?はFB8のプリフィックスで運用され、DX関係ハンドブックにも”FB8WW,FB8XX,FB8YY,FB8ZZ”のカードが飾られ、単にカントリーだけでなく憧れを感じていた頃であったのを思い出した

 自分の手持ちのFB8シリーズに残念ながらダブルアルファベットの付くサフィックスは無かったが、懐かしい思いに癒された
・31-MAY -1982 15S
img20200510_09150616_convert_20200510093545.png

・23-MAY-1979 15S
img20200510_09163701_convert_20200510093558.png

・06-MAY-1978 20S
img20200510_09180361_convert_20200510093610.png

・08-JAN-1983 20S
img20200510_09184823_convert_20200510093624.png

・今となっては中々QRVのない”Crozet Is”だ。自分が最後にQSO出来たのは1996年10月・・・20S
img20200510_09192235_convert_20200510093642.png
当局との粘り強い交渉が必要だと一部に聞く
img20200510_09205318_convert_20200510093655.png

5/9 今朝は・・・

 2020Uシャックイン・・・

 DIGI師匠からメールでJTDX rc150にバージョンがアップされたとの事であった。実は149からも、そうであったがパスが良く理解できなく以前のショートカット148は、そのまま残っている。
 エクスプローラを確認するとJTDX64が新たにできていて149と150の二つのフォルダが出来ていた。
150内”exe”ファイルのショートカットをディスクトップに張り付け前ショートカットは削除して対処した。
 インスト時、もっと良い方法があると思うが・・・判らない!!

○20m/FT8
・CN17QR 2109U CQを出し始めた。イタダキと思ったが届かなかった
・YI3WHR 2138U 小田原の岩本OMにリターンを返しているのがデコれた。8分位でリターンが確認できました。CNの悪夢がよぎった

 こんな感じの朝でした

○ARRL ”DXCC Applications Received”
・更新されず3月で止まっている。この状態をみると、しばらくはLoTWやオンラインはしない方が得策みたいだ。
 コロナで”当たり前”が通用しなくなってきているので我慢の生活が長引きそうだ。とにかく感染しないように注意したい!

5/8 今朝は・・・ /A ?

 1930Uシャックイン・・・AP2AM/160 出ていることであったが自分ちでは見えなかった。

○SV2RSG/A ADXOの案内もあったが2015U 14024.250位で信号が確認できました。
しばらく呼んで諦め、DXCC師匠に連絡したところ、1980前半にこのバンドのCWはcfm済みとの事であった
 再度、約1時間後に聴きに行くと出ていたのコールしたら2143Uリターンがあった
 (信号は20U台の方が強かった)
 この局のHQの判断はどうなっているのだろうか・・・?QRZのHPではOKみたいなことが書いてあるが??

アベス島 たった2枚のQSL

 アベスと言えばYV0だが最近聞いたことがない。直近で計画されたDX-PEDもあったがキャンセルされている。
手持ちのカードは2枚しかなく、20S、20C、40Cだけです

○4M0ARV ファーストエバーはこれだった!
1987年3月22日2345U QSO時刻がカリブとしては遅すぎてパスが消えかかっていたのか、20Sでレポは”44”だった
多分、TS-820とFL-2100BでアンテナはCL20(4エレフル)よく拾ってもらったものだ
OPはYV5EEDだった
img20200505_15573080_convert_20200505160924.png
img20200505_15581934_convert_20200505160940.png

○YX0LIX 2回目のコンタクトは2006年4月23日で40m/20m共に夕方から夜に掛けてのパスでWKDしている
 印象に残っているのは・・・記憶が正しければOPのYV5LIXが途中で急死してサフィックスも”LIX”に変更したのではなかったかな??
 この時は40Cと20CをWKDしている。TS-950SD+VL-1000アンテナはCL20DXとAFA40だった
img20200505_16013276_convert_20200505160952.png
img20200505_16023038_convert_20200505161008.png
 いずれのカードも二つ折りで中々手の込んだFBなQSLでした
 2007年2月のYW0DXは仕事多忙?につき無線どころでなかった!

5/4  MI0ERL/160F

 今朝、LoTWを確認するとMI0ERLの160/Fがヒットしていた。WKDしたのが2月16日早朝だった
 QRZでのインフォはダイレクト/BUROでアドレスは公開せずだった。早速メールしたところ2月18日にアドレスが送られて速攻で$2(特に料金指定もなく通常価格)入れてSASEした。
 ところが、この頃から世界中コロナでインフラは崩壊し国際郵便もNGな状態、半ば諦めていた
○”PETER”さん ARIGATHOU !!
MI0ERL LoTW 202005051325

 

 内戦続く・・・”YK”シリア & ”ゴラン高原”

昔から火薬の臭いが絶えない、この地域・・・早く平和になるとよいのだが

・ファーストエバーはゴラン高原の国連監視団だった 1979年7月 15S
img20200503_08394478_convert_20200503090201.png

・非常に珍しい現地局 1981年9月 15S
当時、シリアと言えば”この局”だった
img20200503_08403484_convert_20200503090402.png

・これも国連監視団 1985年4月 80S
img20200503_08410389_convert_20200503090252.png

・YK1AOのバックアップでアメリカ人8名でのDX-Ped、今じゃ~~考えられない!1994年11月 40C 20C CWニュー
img20200503_08413250_convert_20200503090306.png

・最後もゴラン高原、これ以降YKエリアからの信号、私は聞いたことがない!!(PEDはあったようだがCM/QRL・・・?)
img20200503_08420134_convert_20200503090317.png

5/3 今朝は・・・

 DIGI師匠から日の出前に一本のメールが入っていたが・・・起きれず

 2015Uシャックイン・・・
・3573 A92HK これで御茶を濁して終わった
リターンが返った後、急に弱くなっていった
A92HK_80m_FT8_convert_20200503065004.png
○一応、30mも覗いてみた
・2039U D2EB 10104
・2053U C31CS 10138
・2058U EA5GI 10138
・2116U TA4SO 10138
・2119U EA3IFV 10138

○胡蝶蘭・・・その後
順調に花芽は開花して2本の枝から6個咲いている。しかし、株の張りがなくなってきたような気がする
IMG_1699_convert_20200503070056.jpg

 

5/2 昔のカード 幻のニュー・・・

上:二つは昔の南アフリカの象徴だった
下:北キプロス
img20200502_12115086_convert_20200502121339.png

○消滅したWalvis Bay3点
・ZS9Z ZS4NS/ZS9はニューになった後に出来た
・下のZS3LK/3(日の目を見るまで長かった)は1980年当時、ベンダ、トランスカイ同様、西南アフリカとは認められず中に浮いていた。一応、何回かDXCC-DeskにZS3として申請したが撥ね付けられた。後にペンギン島と同時にニューになりOKとなったと思う
  保存状態が悪いのが残念だが貴重なDXCC15mの一枚です
img20200502_12414705_convert_20200502125115.png

B*CRA・・・??

 あまり考えたくもないが・・・このサフィックスを使った局が17m中心に出ていた。
サフィックスを見る限り・・・何を考えているのやら??
 間違えてもコールはしません。されてもリターンはしません。
"CRA"どんな意味があるのか・・・? 
個人的、趣向です

5/1 4U1UN/DIGI ログヒット

  1549U DXCC師匠から久々に4U1UNがログアップロードした旨の第一報が入った。20分後に第二報で自分もヒットしている内容だった。 
 RR73が確認できず諦めていたので嬉しいいDIGI 1UPになってくれた。ちなみにLoTWアップロード時刻は1520Uだった

・余談・・・何日か後にDxscapeで自分を検索すると相手からか??逆SPOTされていた。「ログインしている??旨?」
 常にテレネットでスキマー/スポットのフィルターを掛け、欲しいDX局や自局をモニタリングしているが、これは見落としていた
4U1UN_SPOT_convert_20200501055747.png
” 212130”は相手からリターンのあった時刻で” 549”は 周波数です。気付けば無駄な送信をしなくてよかったと思う
リンク
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
訪問者
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ